AGAの治療にはHARG療法(ハーグ療法)による発毛の名古屋中央クリニック

日本医療毛髪再生研究会 認定医院

  • 発毛
  • 育毛
  • 脱毛抑制

JR 名古屋駅 新幹線口より徒歩2分 アクセス便利!

メール予約 メール相談 tel:0120077635
HARG療法 名古屋中央クリニック

今月の旬なニュース

HARG療法(ハーグ)今月の旬なニュース一覧 > 原因は同じ? 白髪と薄毛の関係性は

2017.05.16
原因は同じ? 白髪と薄毛の関係性は

原因は同じ? 白髪と薄毛の関係性は
 
白髪と薄毛。どちらも多くの男性が抱く大きな悩みの代表です。
さて、「白髪になる人は薄毛にはなりにくい」、「白髪になり易い人は薄毛にもなり易い」など様々なうわさが世にあふれていますが、白髪と薄毛にはどのようなつながりがあるのでしょうか。白髪と薄毛の関係や違いについてご紹介していきます。
 

白髪と薄毛のメカニズムの違い

まず、白髪と薄毛、それぞれのメカニズムを比較していきましょう。

【白髪のメカニズム】
髪の毛の色が落ちて「白髪」になるというイメージがありますが、厳密には正しくありません。
もともと人間の髪の毛は色の付いていない真っ白な状態で生えてきます。体内で作られるメラニン色素によって色が染められることで髪の毛が黒くなっていくのです。このため白髪は色が抜けた訳ではなく、黒く染められない髪の毛の本数が増えたということになります。

【薄毛のメカニズム】
「薄毛」は、体内で作られる「5αリダクターゼ酵素」が、DHT(ジヒドロテストロン)という物質に変換されることで発生する現象です。DHTは毛乳頭細胞を刺激し、髪の毛の正常なヘアサイクルを乱してしまうため、髪の毛の成長が阻害され、結果的に薄毛のように見える状態となっていきます(髪の毛が生えない訳ではなく、成長が阻害され細く短い毛ばかり生えるようになることで髪の毛がないように見える状態です)。

白髪と薄毛のメカニズムが異なっていることが分かりますね。
 

白髪と薄毛の原因は同じ?

白髪と薄毛は、メカニズム自体は異なるもののその原因は似たものが多いです。それぞれの原因については次のとおりです。

【白髪になる原因】
白髪になる原因としては次のようなものが挙げられます。

・遺伝
・老化
・睡眠不足
・食生活の乱れ
・運動不足
・ストレス
など

【薄毛になる原因】
薄毛になる原因としては次のようなものが挙げられます。

・遺伝
・老化
・睡眠不足
・食生活の乱れ
・運動不足
・ストレス
・過度な喫煙や飲酒
・汗やシャンプーによる頭皮環境の乱れ
など

以上のように、白髪も薄毛も原因となる要素は似たものが多いです。
 

生活習慣の改善が対策に

遺伝や老化など自分ではどうしようもないことが原因で起きてしまう場合もある白髪と薄毛ですが、どちらも食生活の乱れ、ストレス、運動不足などの改善で阻止できる可能性が残っています。
生活習慣については、自分の努力次第で改善が可能です。白髪や薄毛にならないためにも、生活習慣を正していくことが肝心です。
 
原因は同じ? 白髪と薄毛の関係性は
 
白髪と薄毛には以上のような関係性があります。
髪の毛について何かが気になるという方は、ここで紹介したことを参考にして早めに対策を講じることが大切です。
 

« 一覧へ戻る

ページの先頭へ

ホームHARGとは当院について院長・診断士の紹介発毛症例集よくある質問料金案内(お支払い方法)アクセス方法