AGAの治療にはHARG療法(ハーグ療法)による発毛の名古屋中央クリニック

日本医療毛髪再生研究会 認定医院

  • 発毛
  • 育毛
  • 脱毛抑制

JR 名古屋駅 新幹線口より徒歩2分 アクセス便利!

メール予約 メール相談 LINEお問い合わせ tel:0120077635
HARG療法 名古屋中央クリニック

HARG治療の概要

HARG療法(ハーグ) > HARGとは > HARG療法の概要

ハーグ療法
発毛 育毛

名古屋中央クリニックは日本国内においてこのHARG療法の検証と施設認定を行なっている数少ない医療機関です。

HARG療法は再生医療を応用した、医療機関でのみ実施可能な最先端の毛髪再生治療です。また、名古屋中央クリニックは毛髪再生治療「HARG療法」の数少ない認定施設です。

HARG療法は人間の組織の中心的役割を担う「幹細胞」から抽出された150種類以上の「成長因子」をと毛髪再生の有効成分(HARGカクテル)をダイレクトに頭皮に注入する治療法で、毛包をを蘇らせ、毛母細胞を強力に刺激して、発毛を促進し毛髪を再生させます。

男性の薄毛、禿げのみならず、女性の薄毛の悩みに対しても頭皮の育毛と増毛を可能にする最新の毛髪再生治療です。

すでにヨーロッパや韓国で多数の実績があり、その育毛・増毛効果や安全性が確立されています。

日本医療毛髪再生研究会 認定医院

HARG療法とは

Hair(毛髪) Re-generative(再生) theraphy(治療)という言葉の頭文字をとった「HARG」は「ハーグ」と読みます。

HARG療法は世界各国における共同研究のもと開発された、毛髪再生の有効成分をダイレクトに頭皮に与えていく治療法で、医療機関でのみ施術が認められている発毛・薄毛治療です。すでにヨーロッパや韓国で多数の実績があり、その育毛・増毛効果や安全性が確立されています。HARG療法においては幹細胞そのものではなく、幹細胞から抽出したタンパクAAPEを用います。
HARG療法 AAPEに豊富に含まれる各種の成長因子が活性を失った毛母細胞に刺激を与え、発毛を促すのです。成長因子のシグナルが伝達されることで、休止期の毛母細胞は再び成長期へと移行し、成長期の毛母細胞は活動をさらに活発化させます。
つまり成長因子は発毛のスイッチの役割を果たしているのです。
HARG療法で注入されるHARGカクテルは、多数の育毛成分を含み、栄養面から育毛をサポートします。

Aout HARG <ハーグ療法について詳しく解説!>

ページの先頭へ

ホームHARGとは当院について院長・診断士の紹介発毛症例集よくある質問料金案内(お支払い方法)アクセス方法