AGAの治療にはHARG療法(ハーグ療法)による発毛の名古屋中央クリニック

日本医療毛髪再生研究会 認定医院

  • 発毛
  • 育毛
  • 脱毛抑制

JR 名古屋駅 新幹線口より徒歩2分 アクセス便利!

メール予約 メール相談 tel:0120077635
HARG療法 名古屋中央クリニック

今月の旬なニュース

HARG療法(ハーグ)今月の旬なニュース一覧 > AGA治療で効果てきめん! HARG療法

2018.03.02
AGA治療で効果てきめん! HARG療法

AGA治療で効果てきめん! HARG療法
 
AGAは、男性特有の薄毛症状です。ある程度の年齢を重ねると、誰もが悩まされる可能性があります。本格的にAGAになると、早めに対策をしないと手遅れになる可能性も……。そんなAGAや薄毛に効果があると噂になっているのが、HARG療法です。
ここでは、HARG治療とはどのようなものか、ご紹介いたします。
 

最後の手段ともいえるHARG療法

いろんなAGA治療をしても髪の毛が生えてくれなかった男性達が、最後の手段として選ぶのがHARG療法です。HARG療法を受ければ、高い確率で髪の毛が生えてくれるので、信頼感の高さが人気を呼んでいます。
 

HARG療法が発毛を促してくれる仕組みとは?

どうして、HARG療法はそんなに効果があるのでしょうか? その仕組みを知るためには、「周毛期」から説明しなければなりません。
 
・「周毛期」とは?
髪の毛は、一定のサイクルで生えてきます。それは、
 
【成長期】(髪の毛が成長する期間)
【退行期】(髪の毛の成長スピードが遅くなってくる期間)
【休止期】(髪の毛の成長が止まって抜け落ちる期間)
 
です。
AGAの男性は、このサイクルが乱れています。だから、髪の毛が抜け落ちるばかりで、新しく生えてこなくなるのです。
 
・周毛期を戻すのがHARG療法
HARG療法は、このサイクルを正常に戻すのが目的です。HARG療法を行えば、頭皮の血行が良くなって、栄養がどんどん廻るようになるので、サイクルが順調に進むようになります。
 

栄養の注入方法は「注射」

HARG療法では、「成長因子」と呼ばれる栄養を、頭皮に注入します。その注入方法は「注射」です。
 
・頭皮に直接注入するから効果てきめん
頭皮に栄養を与えるときは、サプリメントを飲んだり、育毛剤を使ったりするのが一般的です。しかしこのやり方だと、体質によっては頭皮に栄養が浸透しない場合があります。でも、頭皮に直接注入すれば、確実に栄養が行きわたるのです。
 
・痛みは最小限
頭皮に注射するとなると、激痛をイメージする人が多いと思います。しかし、インフルエンザの予防注射などで使うような注射針ではなく、HARG療法専用の極細注射針なので、痛みは最小限です。痛みが苦手な人でも、大丈夫でしょう。
 
栄養の注入方法は「注射」
 
今回は、HARG療法に焦点を当ててみました。HARG療法を行えば、以前生えていた髪の毛のような、ツヤとコシのある髪の毛を取り戻すことも不可能ではありません。ですので、最後の手段に取っておかずに、早い段階で検討するのもおすすめです。HARG療法に興味を持った方は、お近くのAGAクリニックで相談してみてください。相談だけなら無料で承ってくれるクリニックが多いので、まずはじっくり話を聞いて、検討してみると良いでしょう。

« 一覧へ戻る

ページの先頭へ

ホームHARGとは当院について院長・診断士の紹介発毛症例集よくある質問料金案内(お支払い方法)アクセス方法