女性に勧めたいHARG療法 | 薄毛・脱毛症|名古屋中央クリニック ‐ HARG療法

  • ホーム
  • HARGとは
  • 電話をする
  • サイトマップ
「友だち追加」してLINEで問い合わせする

女性に勧めたいHARG療法

薄毛・脱毛症でお悩みの方へ

*

薄毛や抜け毛の悩みは男性特有のもの、老化現象によるものだと思われがちでしたが、実は数多くの女性が悩んでおり、ここ数年は増加傾向にあります。

女性の薄毛・脱毛症の主な原因は加齢による薄毛・出産後および更年期障害等によるホルモンバランスの変化、過度なストレス、「フケ」による悪玉菌の繁殖やヘアケア商品(シャンプー、トリートメント、カラー剤、パーマ、スタイリング剤)による頭皮へのダメージなどがあります。

当院にはそういった悩みを抱えた女性に、医療機関だからこそ行える有効な治療が充実しております。

女性の薄毛(脱毛症)の症状について

私の症状はどのタイプ?
女性の薄毛・抜け毛の原因は人それぞれ異なります。
ケアを行う前に、まずは自分がどのタイプの脱毛症かを把握することからはじめましょう。
薄毛の症状1:瀰漫性脱毛症
瀰漫性脱毛症は女性に一番多く見られる脱毛症で、髪全体が薄くなり、分け目や頭頂部の皮膚が透けてみえます。
更年期前後によく見られます。
原因は、ホルモンバランスの乱れやストレス、ダイエットによる栄養不足や間違ったヘアケアなどによるものです。
薄毛の症状2:分娩後脱毛症
妊娠後期の女性ホルモンの影響で髪の周期「成長期→退行期→休止期→自然脱毛→成長期」のサイクルが分娩後に一気に休止期に入るため抜け毛が増える状態が分娩後脱毛症です。
通常は、半年から1年程で自然回復しますが、体力の回復の遅い場合(高齢出産など)、自然回復しにくいと言われています。
薄毛の症状3:批糠性脱毛症
フケが毛穴を塞ぐことが原因で炎症を起こし、髪の成長ができなくなる事から起きる脱毛症が批糠性脱毛症です。
過度な間違ったシャンプーは、頭皮を傷めてしまい、逆効果になる恐れがあります。頭皮の油が気になる方も1日1回頭皮を優しくマッサージするように洗うようにしましょう。
フケが多いと感じたときは、脂漏性皮膚炎などの可能性もあります。
薄毛の症状4:牽引性脱毛症
ポニーテールなどの髪を強く引っ張って結ぶ髪型や、同じ分け目を長期間続けることなどにより、その部分だけ抜け毛が目立つようになるのが牽引性脱毛症です。
たまに髪型を変える事で防ぐ事ができます。
医療機関だからこそ行える有効な治療を「女性のための薄毛治療」
女性にとって薄毛は大きな悩みであり、
そのストレスがさらに薄毛を進行させる
原因になることも。
セルフケアだけでは効果がでない方や不安、
心配な方は
一度、医療機関へ相談されることをおすすめします。
診断・カウンセリング予約

受付時間「9:30〜18:00」

メール予約

現在行われている増毛治療

HARG療法と民間療法(トリートメントやカツラ)の比較
費用
HARG治療
認定された医療機関でのみ可能
1回10万円程度を数回の適正価格
民間療法
*トリートメント
ヘアケアなど
高級車が買える程
200〜300万円
民間療法
*カツラ
素材により高額
60〜150万円
自毛植毛 (1本辺り500円~1000円程度)
60万~200万円
効果
HARG治療
認定された医療機関でのみ可能
男女とも、育毛効果の実績が多くある
民間療法
*トリートメント
ヘアケアなど
個人差が非常にあり、全く効果がない場合もある
民間療法
*カツラ
一時的で、自分の毛が生える訳ではない
自毛植毛 クリニックにより移植毛の定着率に差がある
治療期間
HARG治療
認定された医療機関でのみ可能
3ヵ月から半年
民間療法
*トリートメント
ヘアケアなど
1年〜3年
民間療法
*カツラ
2年毎に買い替え
自毛植毛 手術は数時間かかる
通院頻度
HARG治療
認定された医療機関でのみ可能
月1回
頭部に注入
数分で終わる
民間療法
*トリートメント
ヘアケアなど
週1回〜2回
トリートメント
民間療法
*カツラ
月1回〜2回の散髪
自毛植毛 洗浄や消毒のために通院が必要
手間
HARG治療
認定された医療機関でのみ可能
生活制限はなしの普段通りの生活
注入後はすぐに帰れる
民間療法
*トリートメント
ヘアケアなど
食事療法・運動療法・生活改善など個人の努力を強いられる
民間療法
*カツラ
  • ・カツラの手入れ
  • ・頻繁な散髪
自毛植毛
  • ・傷跡が残る、痛みが強い
  • ・手術を繰り返さないといけない場合が多い

※状態により、効果や治療期間には個人差があります。

Aout HARG
<ハーグ療法について詳しく解説!>

ページトップへ