• 診療内容
  • 包茎手術
  • 長茎術
  • 亀頭増大
  • 陰茎増大
  • 早漏治療
  • パイプカット治療
  • ED治療
  • 亀頭のブツブツ
  • 屈曲・湾曲ペニス
  • AGA治療
  • 性病治療
  • 性病検査
  • シリコンボール挿入
症例写真
ハーグ療法
患者様の声
いい病院2012
院長紹介
ご予約
電話予約 0120-077-635 メール予約 カウンセリング料は頂きません!まずは無料相談から!
各種ローン・カードをご利用いただけます
※各種クレジットカード、秘密厳守の医療ローンなど、ご都合にあった無理のない方法をお選びいただけます。
※その他、頭金無しの分割制度1回~84回払い(学生の方でも可能です)もお申込み頂けます。
※明細書・確認書類は、ご自宅には届かせないこともできます。
保護者同意書ダウンロード
全国の中央クリニック

コラム

2021.02.24
真性包茎手術は安全?真性包茎手術の特徴と注意点

男性のコンプレックスとして多い包茎には、真性包茎というものがあります。
そんな真性包茎だと何かと不都合があり、女性との付き合い方を考えても非常に不利となるのです。
そこで、真性包茎で悩んでいる男性が真性包茎の悩みをしっかりと解決できるように、真性包茎手術を受けるのも効果的です。
しかし、真性包茎は本当に安全なのか?という不安もあるでしょう。そのため、真性包茎の特徴を解説し、真性包茎手術でより効果を実感できるように、注意点も併せてご紹介します。

 

真性包茎は手術をすれば治る?本当に安全?

真性包茎であることをコンプレックスに感じている男性ならば、包茎手術を受けるのも効果的です。
ですが、「真性包茎手術って本当に安全なの?」「真性包茎って本当に治せるの?」と心配している男性も少なくありません。
コンプレックスを解決するために有効な真性包茎手術ですが、当然、安全性が心配でしょう。
あなたも、本当に真性包茎を治すことができるのかと、不安な思いがあるのではないでしょうか。
結論から言うと、真性包茎は大手の実績が豊富なクリニックで手術を受ければ安全ですし、治すことが可能です。
ですが、真性包茎は手術後のケアがとても大切なため、ケアを怠らず適切に処置することで、傷跡を残すことなく、真性包茎を治せる可能性が高まります。
そのために、真性包茎を治したいという男性ならば、できるだけ有名で大手の実績あるクリニックで真性包茎手術を受け、術後適切にケアするのがおすすめです。

 

真性包茎手術費用ってどれくらい?

真性包茎手術を受けたいけど、料金のことが気になるという男性はたくさんいるでしょう。
気になる真性包茎手術の料金ですが、だいたい15万円~20万円ほどかかります。
一見これは高額に思えますが、カウンセリング費用無料、麻酔代や薬代無料、再診無料、アフターフォロー無料など、フォロー体勢もバッチリ。
大手クリニックで手術をすれば、安心安全に進めていくことが可能です。
しかも、日帰り可能で手術時間も60分ほどで終了できることが多いので、時間があまり取れないという男性でも、クリニックに通いやすいでしょう。
真性包茎を放置しておくと症状が悪化し、いろいろな病気を誘発してしまう可能性があります。
仮性包茎だと治療をしなくても問題がないことがほとんどですが、真性包茎だとそうではありません。
そこで、真性包茎というコンプレックスを解決できるように、手術をして早い段階で治すというのがとても有効な手段です。

 

痛みのない治療法もある

真性包茎治療では、痛みの少ない治療法もあります。
当然、治療の際はできる限り痛みが少ないほうが嬉しいでしょうし、「痛いのは怖い!」という男性も多いはずです。
真性包茎手術の際、痛みを和らげることができる麻酔を使用できます。
そのため、痛みが怖いという場合には、痛みが少ない治療法を選択できるように、カウンセリングのときに伝えておくのが良いでしょう。
痛みが少なければ、かなり安心して手術を受けることができ、手術を受けやすいというメリットがあります。
真性包茎手術では、痛みの少ない麻酔を使い、治療をするというのもおすすめの方法です。
あなたが痛みに弱いという男性でしたら、痛みを感じにくい麻酔をしてもらい、真性包茎手術を受けてみてはいかがでしょうか。

 

真性包茎手術でより効果を実感するためには下記のことに注意する

 

1)Hな動画を見てオナニーをしないようにする

真性包茎手術をし、その後より効果を実感するためには、Hな動画を見てオナニーをするのを控える必要があります。
なぜなら、オナニーをすることでペニスの傷跡が伸びてしまい、効果が半減してしまうためです。
ですので、真性包茎をした後はできるだけ適切なケアを心がけることが大切になります。
Hな動画を見てペニスを刺激するのは良くないために、術後ペニスの傷跡を伸ばさないように、オナニーをしないようにするのが良いでしょう。
もちろん、男性なのでエッチな動画を見て抜きたくなるのはよくわかります。
しかし、そこは我慢をし、ぐっとこらえるようにしてください。
そうすれば、傷跡を伸ばしてしまうリスクが下がりますし、手術の効果を実感しやすくなります。

 

2)格闘技などの激しい運動をしない

真性包茎の手術をした後にあまり日が経過していない場合、格闘技などの激しい運動をするのはおすすめできません。
そのために、術後おおよそ2週間~1か月は、激しい運動をしないほうが良いです。格闘技などの激しい運動をもししてしまうと、ペニスの傷跡が大きくなったり、出血を伴ったりしてしまうリスクが高まります。
ですので、激しい運動を伴うことは可能な限り控えておくのが良いでしょう。
衝撃の大きいことはペニスに負担がかかるので、傷跡が悪化してしまうことがあるのです。
激しい運動をしたことで傷跡が伸びてしまうと、真性包茎手術の効果を実感しにくくなります。
ですので、格闘技のような衝撃の大きい激しい運動には注意しなければなりません。

 

3)抜糸をするタイミングに注意する

包茎手術で効果をより実感するためには、抜糸をするタイミングにも注意することが大切。
もし、抜糸をするタイミングを間違ってしまうと、傷跡が大きくなってしまうことも考えられるのです。
クリニックで包茎手術をして2週間ほど経過すれば、抜糸をするように指示されることが多いので、そのタイミングで抜糸するのがおすすめです。
そうすることで、傷跡が残りにくくなり、キレイな仕上がりになる可能性が高くなります。2週間を目安とし、あなたも適切に術後ケアを行えるようにしてください。
仕事が忙しくて難しいという方も多いかもしれませんが、できるだけケアを怠らず、効果を実感できるようにするのが良いのです。

 

真性包茎だとデメリットが多い

真性包茎だと、包茎でない男性や仮性包茎の男性に比べると、かなり多くのデメリットがあります。
勃起時はもちろんですが、平常時でも常に包皮が被ったままの状態で、亀頭を自力で露出させることができないのが真性包茎です。
それにより、次のようなデメリットがあります。

 

臭いの原因になる

真性包茎で包皮に常に覆われた状態であれば、ペニスが非常に不衛生なため臭いの原因となってしまいます。
汚れが溜まりやすいことから、ペニスから悪臭を放つ要因となるのが真性包茎です。
ですので、女性とお付き合いをして性行為をすることを考えると、真性包茎だとマイナス要素がとても多くあります。
真性包茎により臭いを指摘される可能性が高くなりますし、女性に敬遠されることも考えられるのです。
そのために、真性包茎を克服して臭いの原因を取り除けるようにしてください。

 

包皮炎やその他の病気を引き起こすことがある

真性包茎を治療せずにそのまま放置しておくと雑菌が溜まり、その結果、包皮炎やその他の病気を引き起こす可能性が高まります。
亀頭と包皮の間の部分に垢が溜まってしまい、臭いだけでなく、かゆみや病気の原因となるため、真性包茎だととても怖いのです。
包皮炎、性感染症、その他の病気にならないためにも、真性包茎を早めに治しておくのがベストとなるでしょう。
真性包茎だと臭いが強かったり、ペニスが常にかゆかったり、痛みを伴う可能性があったりするので、手術をして治すのが手っ取り早いと言えます。

 

不妊症の原因となる

真性包茎で感染症を患っていれば、不妊症の原因になります。
子供がほしくても子供が産めないという悲しい結果につながってしまうことも多いのが、真性包茎の怖さです。
真性包茎を治療で治すことで不妊症で悩まなくなるかもしれませんし、なるべく早めに治療をして治しておくのが良いでしょう。
あなただけの問題ではなく、将来のパートナーのため、そして、生まれてくる子供のためとも言えます。
真性包茎だと不妊症になるリスクが高くなるために、そうならないように早めに対処しましょう。

 

早漏になりやすい

真性包茎だと常に包皮に覆われているので、ペニスが刺激に弱く、刺激に慣れていません。
そのために、早漏になりやすい点も真性包茎のデメリットとなります。
早漏だとすぐに射精してしまい、女性がイク前にあっという間に終わってしまうということもあります。
それだと、セックスが思うように楽しめなくなり、ますます真性包茎にコンプレックスを抱えてしまうことになるでしょう。

 

自分に自信が持てなくなる

真性包茎だと、男性としての自信を失ってしまうという方も決して少なくありません。
真性包茎が原因で女性にフラれたり、嫌な顔をされたりすることもあるのです。
仮性包茎ならば治療せずにそのままにしておくのも選択肢としてアリですが、真性包茎だとそうはいきません。
また、真性包茎だと常時包皮に覆われているため、勃起したペニスで女性の膣奥まで突くことができず、女性を満足させられないということが考えられます。
それにより、女性がセックスの際に快感を得ることができず、イケないというになるのです。
真性包茎の男性だと、そのことでセックスに対して完全に自信を喪失してしまい、女性との性行為が億劫になっている人がとても多いのです。

 

まとめ

包茎で悩んでいる男性であれば、手術をしてコンプレックスを克服するのも方法です。
仮性包茎に比べるとよりコンプレックスを感じることが多い真性包茎ですし、女性と交際し性行為をする場合、真性包茎を克服するほうがメリットが大きいのです。
臭いの原因になりますし、その他さまざまな病気を引き起こすことが多い真性包茎なので、あなたが今、真性包茎で悩んでいるのであれば、思い切って包茎手術を受けるのも良いのではないでしょうか。大手の実績が多いクリニックで手術することで、安全に包茎手術を受けることが可能です。
また、より真性包茎手術で効果を実感できるように、術後のオナニーや激しい運動に注意するのが良いでしょう。

« 一覧へ戻る

▲ページトップへ