• 診療内容
  • 包茎手術
  • 長茎術
  • 亀頭増大
  • 陰茎増大
  • 早漏治療
  • パイプカット治療
  • ED治療
  • 亀頭のブツブツ
  • 屈曲・湾曲ペニス
  • AGA治療
  • 性病治療
  • 性病検査
  • シリコンボール挿入
症例写真
ハーグ療法
患者様の声
いい病院2012
院長紹介
ご予約
電話予約 0120-077-635 メール予約 カウンセリング料は頂きません!まずは無料相談から!
各種ローン・カードをご利用いただけます
※各種クレジットカード、秘密厳守の医療ローンなど、ご都合にあった無理のない方法をお選びいただけます。
※その他、頭金無しの分割制度1回~84回払い(学生の方でも可能です)もお申込み頂けます。
※明細書・確認書類は、ご自宅には届かせないこともできます。
保護者同意書ダウンロード
全国の中央クリニック

コラム

2021.03.16
包茎だと早漏になりやすい?その解決策とは?

包茎だと、包茎ではない男性に比べると早漏になりやすいと言われています。
そのため、なぜ包茎だと早漏になりやすいのかを解説していくため、包茎で悩んでいる男性であれば、早漏を改善するためにお役立てください。
包茎を治し早漏を改善することで、射精をしっかりとコントロールできるようになる可能性が高いため、早漏を解決するために、包茎手術をするという選択肢もあるのです。

 

包茎だと早漏の原因に?

包茎の男性は、包茎ではない男性に比べて早漏になりやすいです。
その理由は、包茎だと亀頭が常に包皮で覆われている状態であるため、SEXの際に包皮がかなり上下に動いて摩擦を起こしやすくなり、その結果ペニスに大きな刺激が加わって射精をコントロールすることが難しいためです。
そのことから、亀頭をいつでも露出できる包茎ではない男性に比べると、包茎の男性は早漏になる傾向があります。
包茎で皮に常に覆われている状態ならば、射精をしっかりとコントロールすることができないため、意に反して射精してしまい、早漏になってしまうのです。

 

早漏の種類

早漏には主に3つの種類があります。
そこで、下記で3つの早漏の種類について解説していきます。

・過敏性早漏

過敏性早漏は、ペニスがわずかな刺激を受けただけで過敏に反応し、射精してしまうものです。
真性包茎の男性の場合、この過敏性早漏が原因なことが多くあり、亀頭が常に包皮に覆われた状態であるため、ちょっとした刺激でも耐えることができず、射精してしまうのです。

 

・心因性早漏

心因性早漏は、過敏性早漏とは違い、刺激がなくても射精してしまうのが特徴となります。
これは、過去の出来事や性体験を思い返す、また、エッチなことを妄想することで交感神経が活性化され、それが原因で射精してしまうのです。
また、不安、ストレスが原因で起こることもあるので、精神的に不安を抱えていると、心因性早漏の症状が出ることもあるのです。

 

・衰弱性早漏

衰弱性早漏は、中年となり体の機能、筋肉が衰えて射精するのを我慢できないことが原因で起こります。
加齢や日頃の運動不足により、身体機能、筋肉に衰えが生じ、そのことが原因で起こるのが衰弱性早漏の特徴です。

 

早漏のデメリット

1) 射精をコントロールすることができない

早漏のデメリット1つ目は、射精をコントロールすることができないことです。
これは、早漏だとちょっとした刺激だけでもすぐに射精してしまうため、思うように射精をコントロールできません。
その結果、挿入して間もないにもかかわらず、短時間で射精するという結果となってしまうことが多いのです。
これにより、SEXを楽しむ前に射精してしまうため、女性とSEXを楽しめないのです。

 

2)女性をイカせるのが難しい

早漏のデメリット2つ目は、女性をイカせるのが難しいことです。これは、早漏で射精のタイミングがかなり早ければ、女性をイカせる前に射精をしてしまうためです。
女性はポルチオ性感をペニスで刺激されることで快感を得てイクことができますが、早漏だと女性のポルチオ性感をしっかりと刺激できないまま射精してしまうため、女性をイカせるのが極めて難しいと言えます。

 

3)満足いくSEXができない

早漏のデメリット3つ目は、満足いくSEXができないことです。
早漏であれば、自分がイクときのタイミングをうまく調整することができないですし、わずかな刺激や感情によって意に反して射精してしまいます。
早漏だと挿入して間もないにもかかわらず、数分以内に射精してしまうということも多くあります。
そのこともあり、気持ち良さを得る前に射精をしてしまい、男性にとっても女性にとっても、満足いくSEXができないという結果になるのです。

 

4)女性との関係が悪化してしまう

早漏のデメリット4つ目は、女性との関係が悪化してしまうことです。
早漏ですぐに射精してしまうと、女性がSEXで気持ち良さを得ることができず、物足りなさを感じてしまう可能性が高いのです。
そのため、あなたとのSEXでは満足できず、別れを告げられることも考えられます。
SEXはお互いの相性も非常に重要なため、早漏だとかなり不利になるのです。

 

5)自分に自信が持てない

早漏のデメリット5つ目は、自分に自信が持てないことです。
早漏の男性の場合、SEXで女性をイカすことが難しいため、そのことで自分に自信が持てなくなりがち。パートナーの女性との夜の生活を考えたときに、早漏だとマイナスになることが少なくないでしょう。

 

早漏を解決するためにやるべきこととは?

早漏を解決するためには、当然、やるべきことがいくつかあります。
そこで、ここでは早漏を解決するためにあなたがやるべきことを解説していきます。
包茎が原因で早漏になっている男性ならば、ぜひ参考にしてみてください。

 

・包茎手術をする

あなたがもし、包茎が原因で早漏だとしたら、それは包茎手術をすることで解決できる可能性が高いです。
包茎が原因で起こりやすい過敏性早漏は、ちょっとした外からの刺激が原因で早漏になってしまいます。
ですので、早漏を治すには、包茎手術をするのも方法です。
包茎の男性は、包皮に常に覆われた状態なので、亀頭が刺激に対して慣れていません。
そのため、わずかな刺激でも陰茎が敏感になって射精してしまいます。
これを改善できるように、包茎手術をし亀頭をしっかりと露出できるようにすれば、ペニスを刺激に慣れさせ、早漏を解決することが可能です。
あなたが包茎が原因で早漏になっているのであれば、包茎手術をすることで、早漏を治すことができるでしょう。

 

・チントレをする

早漏を解決するためには、チントレをするのも効果的です。
射精をしっかりとコントロールできるように訓練をすることで、早漏を改善できる可能性もあります。
今では、早漏を改善するためのアイテムがたくさん販売されているため、そのようなアイテムを活用することで、チントレをすることができます。
チントレを行うことで外からの刺激に慣れさせ、ちょっとした刺激に耐えられるようになります。
ただし、仮性包茎の男性だとこのチントレは有効ですが、真性包茎で常にペニスが亀頭に覆われた状態だと、チントレがうまくできません。
そのために、真性包茎の男性ならば、包茎手術を行うのが良いでしょう。

 

・身体機能を高める

早漏の男性だと、身体機能がかなり低下している可能性もあります。
特に運動不足が原因で筋力が衰えてしまうと、衰弱性早漏の原因となってしまいます。
そのため、日頃から運動をあまりしない男性や、中高年の男性だと、身体機能が落ちてしまいがちです。
それを防ぐために、定期的に運動をして筋力の低下を減らせるようにしてください。
筋力が衰え身体機能が弱まると、衰弱性早漏になりやすいので、注意しましょう。
忙しくてどうしてもスポーツジムやジョギングに行く時間がない男性ならば、お家時間を活用し、自宅で簡単にできるエクササイズをする、サプリを摂取するのがおすすめです。
また、器具がなくても、腕立て伏せや腹筋、背筋、プランクなど手軽に行うことができるので、自宅内で筋トレをすることで、筋力の低下をケアすることができるでしょう。

 

・コンドームを厚くする

コンドームって正直、かなりきつくて余裕がない状態のものが多いでしょう。
それにより、ペニスがコンドームによって刺激され、SEXをしてもすぐに射精してしまうということになります。
しかし、コンドームのサイズを厚くすることで、コンドームとペニスとの摩擦を減らし刺激を緩和させることが可能です。
コンドームを厚くすることで、これまでよりも射精するまでの時間が伸びることも考えられるため、試してみてはいかがでしょうか。
普段使用しているコンドームのサイズがきつくて余裕がないならば、もうワンサイズ大きいものを購入し、使ってみるのも方法となります。

 

・寸止めオナニーをする

オナニーをする際、できるだけイクのを我慢し、寸止めオナニーをすることで、早漏を改善できる可能性があります。
寸止めオナニーをして射精を我慢することで、刺激に慣れさせるのです。
ちょっとした刺激だけですぐに射精してしまいがちな男性ならば、寸止めオナニーを繰り返し行い、刺激に慣れさせるのも必要でしょう。
寸止めオナニーを何度もすることで、射精をコントロールできるようになり、イクときのタイミングを伸ばせる効果が期待できます。

 

早漏が解決できれば自信が持てる


早漏を解決することができれば、男性としての自信を取り戻すことができ、女性とのSEXで自信を持って臨める可能性が高まります。
包茎が原因による早漏の男性も多いため、それを解決することが大切です。
早漏だとわずかな刺激でも射精してしまったり、挿入後にすぐにイってしまったりと、女性とのSEXを思うように楽しむことができません。そのため、女性との関係が悪化してしまうことも珍しくないのです。

 

そのようなことを防げるように、あなたが早漏でお悩みならば、早漏をできるだけ早期に解決できるようにしてください。
早漏というコンプレックスを解決することができれば、あなたの人生も大きく変わるかもしれません。早漏が治れば射精をコントロールできるようになり、女性とのSEXがより楽しめるようになるでしょう。
早漏だと何かと不自由な思いをすることになり、女性との付き合い方も変わってきます。
早漏を治し、あなたも男性としての自信を持てるようにしてください。

 

まとめ

包茎だと早漏になりやすいということを解説してきましたが、早漏はデメリットが多くあるため、包茎を治療し早漏を改善するのがおすすめです。早漏を改善することで、あなたにとってもパートナーの女性にとってもメリットがあります。そのため、あなたが包茎による早漏でお悩みならば、治療をして早漏を解決できるようにしてください。早漏が解決できれば、自信を持ってパートナーの女性とSEXができる可能性が高いのです。

« 一覧へ戻る

▲ページトップへ